KYOTO, JAPAN

EVENT / NEWS

イベント・ニュース
NEWS 2024.03.25 - 2024.03.25

2024年3月『CHILDREN OF THE MOON』開催のお知らせ

Posted on 2024.03.14

3月25日(月)はフルムーン。
3月の満月はワームムーンと呼ばれています。

フルムーン当日は、恒例の月のプロジェクションマッピング投影に加え、三味線デュオによる演奏パフォーマンスをご用意しました。また前日には、話題沸騰中!京都・三条の専用劇場にてロングラン公演中のノンバーバル舞台「ギア」からマジシャン「ユキ」が新風館にやってきます。春の風流れる気持ちの良い新風館をぜひお楽しみください。

開催概要

新風館中庭フルムーンイベント

(フルムーン当日)
2024年3月25日(月)
▪️満月投影 日没後-22:00

▪️西村孝樹×はたこうじによる津軽三味線パフォーマンス
14:00-,15:00-,16:00-(各25分)

西村孝樹
津軽三味線をこれまでに亀谷英明氏、現在は木乃下真市氏に師事。
近年では自身の演奏活動の他、中・高校の音楽講師を勤める等、教育の現場にも積極的に携わっている。
京都から世界へ日本の伝統音楽を発信するグループ『乱・京都』メンバー

はたこうじ
京都市伏見出身。Blues、Irish 音楽と伏見の酒をこよなく愛する津軽三味線奏者。
2010年より演奏活動開始。京都を中心に様々な寺社仏閣、イベント、酒場などで活動中。

(フルムーン前日)
2024年3月24日(日)

▪️ギア「ユキ」によるマジックイリュージョン
14:00-,15:00-,16:00-(各25分)

ギア
話題沸騰中!京都・三条の専用劇場にてロングラン公演中のノンバーバル舞台。
光や映像と連動したマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングによる迫力のパフォーマンスで感動のストーリーを描くと共に、セリフを使わない “ノンバーバル”という演出により、子どもから大人まで、そして外国の方までもが、言葉の壁を越えて楽しむことができる新感覚エンターテイメント。2023年4月にロングラン11周年を迎え、2024年1月には、客席数100人にも満たない小さな劇場では異例とも言える観客動員数30万人を突破。

マジシャン「ユキ」
中学時代に先輩にマジックを見せてもらったことをきっかけに、マジックを始める。
テーブルマジックからイリュージョンまで、幅広いジャンルを得意とするマルチなパフォーマー。日本唯一の双子マジシャンユニット「高橋ブラザーズ」としても活動しており、双子ならではの息がぴったり合った華やかなショーが魅力。企業パーティーやブライダルイベント、著名テレビ番組への出演の他、マレーシアのマジックレストランで3年間のレギュラー出演経験を持つなど、国内外の様々な場面で驚きの渦を巻き起こしている。その豊富な経験をベースにした確かな技術と優しい雰囲気から作り出されるマジックは必見。

SHARE ON
  • facebook
  • twitter
Translate »